水草ビーシュリンプ水耕栽培雑記睡蓮器具・設備カメラ観葉植物
水草とビーシュリンプの日々徒然
2013.07.17 Wed
最近、小型水槽ぞーんをボツボツとリセットを進めています。
IMG_0615.jpg
取り敢えず、30C、2個目リセット。
45、2本の12年選抜組みは、先日立ち上げた90へ全員お引越しし、プチリセット。
残りの30C 2本と45 2本も近日リプレース予定^^

なぜ、こんな事になっているか?と言うと...

2011年、取り敢えず殖やして見る。
2012年、全体的なグレードアップを試みる。

とやって来まして、そろそろ次のステップに進んでみようかと^^

ずばり!更に狙った選別と交配で、血統の絞込みを行います!

取り敢えず、この8本は、より明確な目的を持った、少数飼育へと割り当てます。
何をどうするかは、まだ考え中ですが、まずその為の準備ですね^^

いやぁ、
先日、私がこれだけえびさんに嵌る元凶?wとなった方と、久しぶりにお話ししてまして。
ちょっと停滞気味だったモチベーションが沸々と^^

基本的にモノグサなものでwこうして色々な方との出合いにより受ける刺激が有り難いです^^

あ、リセット中の30Cが変なことになってるのは、、
IMG_0619.jpg
補修中><

A〇Aの水槽って!
ガラスは薄いわシリコンは薄いわ!
パリパリ欠けてんじゃねーよ!!

まぁ、、

つまり、やっちまった訳ですね^^

2013.07.14 Sun
IMG_0601.jpg
セット後1年半経過した、30キューブをリセットしました。
NEWアマゾニアの薄敷きでセットしたこの30C。
最初の半年くらいは調子良かったのですが、1年半を経て、えびさんは死にはしませんが、全く殖えませんでした。
時折、抱卵はしているようですが、稚えびが沸いてこないんですね。
面倒なんで放置していましたが、漸く^^
そして今回は少し違うセッテイングでセットしました。
小型水槽では、アマゾニアを使う事が多かったんですが、今回は無印ソイル。
大型水槽では、良く使うセッテイングなのですが、小型水槽ではどうか?
水のレシピはいつもどおりで、ちょっと養分補給のため、マロンソイルをブレンドしてみました。
さてさて、どんな感じになるのでしょうか?
楽しみです^^
2013.07.03 Wed
セットから2日。
IMG_0593.jpg
ほら!ばっちり!

すべてテキトウに放り込んだのに!w

ちょっとTDSが高いか?
ROライト入れすぎた?

まぁ、そもそも、この数字に深い意味はないのでおkす^^

さぁ~て~、そろそろパイロットいくか!
それとも、、、

本命いくか!w
2013.07.02 Tue
何を?!
IMG_0589.jpg
コレだぁ~!

思い返せば2年前・・・

奈良のはじっこの悪いえび飼いの人に騙されて・・
底面!軽石濾材!厚めのソイル!と言う、ある意味最強仕様で立ち上げたこの90センチ水槽・・・

だって、悪いえび飼いの人は、当時ほとんどこの仕様で、えびさんを非常に好調に維持されてたので、
まねっこしたくなるのも無理はありませんよね!!
そうして、負の遺産をひとんちに置き去りにしたまま、最近では、ちょ~薄敷きとか!!
なんと悪いえび飼いさんでしょう?!

と言う訳で?2年放置したこの水槽をついに!

表面のソイルをある程度出し・・・
泥にまみれた軽石を篩いにかける・・・
最早、思考停止。
手だけをひたすら動かし・・・

なんと!面倒くさい!!

ありえない!もう2度と底面なんか!w

と言う訳で??

今回はすっきりと自己流で^^
ソイルは少なめですが、超と言うほど薄くない。
これは、リセットの手間と水質維持の手間との兼ね合いなんですね。
もちろん、使う元水や管理法により、その兼ね合いは変わりますけれど。
使う水のレシピは、ROをベースに、水道水とROライトで味付け。
コントレックスとにがりを隠し味に。
この状態で暫く回して、ソイルからの染み出しを合わせて、TDSとPHがどの辺りで落ち着くか様子を見ます。
狙い通りにきたら、フィルタは使いまわしなので、早速えびさん投入ですね!

2013.06.15 Sat
IMG_0580.jpg
かねてからの懸案事項であった、2年物、90水槽のリセットに着手!
なぜ先延ばしにしてきたかと言うと・・
見て下さいこのソイルの量!
ちょっとした気の迷いで、ご丁寧に軽石濾材まで敷いてセットした底面仕様なんです><

このリセットは、考えただけでも超面倒くさいですよ!

えび飼育で定番?の底面フィルタでまじめに立ち上げた経験が無かった私は、
その威力を体験するべく試しにセットしてみたのですが・・
それ程に劇的な結果を得られる事も無く、結局、1年程で底面を停止し、
単なる厚敷きソイルのスポンジ仕様として維持してきました^^
水槽の調子としては、まだまだいけそうだったのですが・・
過密になってきて、繁殖ペースが落ちてきた小型水槽がチラチラと・・・
その子達の引越し先がもうココしかない状態にまで追い込まれ・・・・

一生懸命掬ったのですが、まだ小さい子達が結構いるなぁ・・
取り敢えず、これ以上稚えびが増えないよう、抱卵個体はなんとか掬い切った^^
過去に2つだけ、実験的に立ち上げた底面仕様もこれで最後。
都合1年以上、リセットしなきゃなぁ・・と思いながら、見て見ぬふりしてきただけに!
これをやり遂げれば!!


上段の120がお待ちになられてます><

Template by まるぼろらいと