水草ビーシュリンプ水耕栽培雑記睡蓮器具・設備カメラ観葉植物
水草とビーシュリンプの日々徒然
2010.11.21 Sun
今回は本物の小松菜w

先日、家人から、台所の食器の水切り容器を買い換えたので捨ててくれと依頼され。
ふと見ると、今年は気候の不順からか、随分と早い目に撤収した水耕栽培トマト用の液肥が随分残ったまま放置されている・・
手元には、今年2度ほど撒いた小松菜の種がまだまだいっぱいある・・

まー必然的?にこうなる訳です↓
2010-11-11_4156.jpg
水耕栽培シリーズその2<小松菜編>w
11月11日 3x3角くらいに切ったスポンジに切れ込みを入れ種まき。
この時はただの水。
乾燥防止のため表面はトイレットペーパーで覆われています。

11月16日 発芽
2010-11-16_4183.jpg

11月19日 そこそこ大きくなったので定植。
プラコップの底に直径3センチ程度の穴を空け
2010-11-19_4172.jpg

3センチ角のブロックを
2010-11-19_4170.jpg

この様にセット
2010-11-19_4176.jpg

隙間に100均パーミキュライト
2010-11-19_4178.jpg

完成
2010-11-19_4179.jpg

廃品利用の食器水切りザルに排水溝用ネットを敷きつめ、パーミキュライトを1センチくらい
2010-11-19_4180.jpg
液肥は大塚ハウスA処方EC1.3(かなり適当w

さーて、どうなるんでしょうねー

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Jeiun
お久しぶりです。
たった5日で発芽しちゃうんですね。
さすが小松菜。プラカップへの移行など、見事です。
美味いのできるといいですね。
2010.11.21 Sun 23:32 URL [ Edit ]
sunny brian
おはようございます。
おお!本格的ですね!
プラコップを使うのは、何故なんですか?
この先が、かなり楽しみですねぇ、続編を待ってますね!
2010.11.22 Mon 04:46 URL [ Edit ]
ebita
おぉ~すごい
本格的ですね~
これって保温の為なんでしょうか?
私は去年ほうれん草失敗でしたw
種だけはいっぱいありますw
2010.11.22 Mon 13:08 URL [ Edit ]
>Jeiunさん

お久しぶりです!
この季節では5日ですがもっと暖かい時期ですともっと早いですよ。
小松菜って結構勝負が早い所が素敵ですw
さてさて、今後どうなるか分かりませんが、玉砕してもレポりますのでw
2010.11.23 Tue 01:16 URL [ Edit ]
>sunny brianさん

こんばんわw
本格的ですか?
単なる廃材利用ですw
プラコップ、なんででしょうね?
ネット情報の見よう見まねなので良く知りませんw
苗が育った時の添え木代わりでしょうか?
土に埋まっていない分、不安定なのかもしれません。
続編、良い結果をご報告出来ると良いのですがw
2010.11.23 Tue 01:19 URL [ Edit ]
>ebitaさん

本格的ですよー(見た目だけはw
プラコップはたぶん添え木代わりかと・・
保温はたぶん関係ないと思われます。
参考にしたサイトなんかではビニールハウスみたいにされてましたから。
もちろん私はしませんけどw
ホウレンソウは難しいらしいですね。
ですので小松菜なんです。
収穫も早いのでオススメです。
えびさんにとってはどうか知りません(爆
2010.11.23 Tue 01:23 URL [ Edit ]
マッキー
お得意の水耕栽培ですね!
小松菜とホウレンソウの違いがわからない私には真似できません(笑)
2010.11.25 Thu 06:40 URL [ Edit ]
balloon_molly
こんばんは。

私もミニトマトのあとに小松菜の種をまきました。
Rioさんみたいに凝ったことはできなくて、
植木鉢にふつーにまいただけです。

でも、たくさん葉っぱが出て毎朝食べてました。
もうおしまいですが。

小松菜は丈夫だし、おいしいですけど、
そんなにたくさん育てて、どうするんですかぁ
2010.11.25 Thu 21:18 URL [ Edit ]
>マッキーさん

はい!私も良く判りませんw
水草にしてもそうですが、育てるのが楽しいのであって、何を育てているのかはあまり関心が・・(爆
2010.11.26 Fri 00:51 URL [ Edit ]
>balloon_mollyさん

トマトもそうですが、育てる過程が好きなんですよねー
育った後とかはあまり考えてなかったり・・・w
あ、でも小松菜はうちにいる飢えたえびさんが大好物なんですよ~
2010.11.26 Fri 00:55 URL [ Edit ]
パーシー
こんばんは。

水耕栽培って、こうやってやるんですね~。
水草好きな方は、総じて、水上の植物にも関心を持たれることが多いような気がします。
私は丈夫な観葉植物ぐらいですが...。(笑)

「限界LOVERS」の個体をはじめとして、
なんだか高グレードなBee達がいますね。
なんだかスゴイっ!
Beeって底なしですもんね...。
だからこそ、いろんな意味で魅力的なのでしょうけどね。
私は、早期撤退して正解だったかも。(汗)
2010.11.26 Fri 20:16 URL [ Edit ]
ミルヒ
こんばんは
お久しぶりです。とはいえ、ここ、いつも見てます。
この夏、ミニトマトを真似して作ってみましたが、、さんざんでした。鉢植えでしたが、水切れ何度も。
食べる系栽培の人の話では
マスクメロンの栽培が面白いらしいですよ。
僕のところには2メートルぐらいの鉢植えのフェイジョアがあります。
実がたくさんつきますが、誰も食べないです。
2010.11.27 Sat 01:20 URL [ Edit ]
>パーシーさん

私の場合、言われるほど水上栽培に興味は無いんですけれど(汗w
水耕栽培は水中水草育成の延長で、無機肥料だけで植物の育成が可能なのかを実践してみたかったんです。
たまにトライする水草の水上育成は見事全敗だったりしますw

Beeって底なしですよね~
今いる子達も最初から比べると随分見られるようにはなったんですけれど、見慣れてくると全然満足できないんですよねー
困ったものです・・
どうですか?もう一回?w
2010.11.28 Sun 23:56 URL [ Edit ]
>ミルヒさん

お久しぶりです!
ありゃ、見てて下さったんですね。
最近はこんな事になってます(汗

トマトの土耕は難しいですよ~
私も何度惨敗したことか・・
水耕の方が簡単なんですね。

マスクメロン・・なんだかすごく栽培スペースが必要そうw

フェイジョア、初耳です。
生食もいける実がなるんですね。
誰も食べないのはなぜ?
つまりその様な物?w

mixiは放置気味なんでwこちらでも気軽にコメント下さいねー!
2010.11.29 Mon 00:02 URL [ Edit ]
ミルヒ
不味くて食べられないってことはないんですが。
梨とキウイっぽいかな。
不味くは無いんですが、スーパーのありきたりの果物の方が美味しいです。
鉢植えで2年目ぐらいで実がなりだし、1,2年は子供たちに熟すとすぐ食べられたんですが、飽きたみたい。
個人的には自作のミニトマトの方が美味しいです。
でも、園芸植物としての長所は多いですよ。
常緑、暑さ寒さに強い、剪定おk、害虫被害も無い。花は南国風で綺麗、実が沢山なる、樹形は自然に整う、こうして書き出すと、なかなか優秀です。
僕のは、一本でも実がなる品種ですが、そうでないのもあるようで、そっちの味は知りません、もっとおいしのかな?
2010.11.30 Tue 21:55 URL [ Edit ]
AS
ご無沙汰しておりましたが国家試験も終えたので早速遊びに来ました(笑)
なかなかに素敵な事を始めているようでこれからどうなるか非常に楽しみです!

海老ちゃんたちも過去の記事から推測するに元気いっぱいのようでなによりです!!
2010.12.01 Wed 23:13 URL [ Edit ]
*ぶれんだ*
御無沙汰しています!!

小松菜、丁寧ですね~~!

ウチはほうれん草をプランターにパラパラ捲いて収穫しています。

そうそう、ウチの旦那がトマトの水耕してるんですけど、夏のトマト生地に釘づけでしたw


育っていくのをこちらも楽しみにしています!!
2010.12.03 Fri 20:50 URL [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.12.03 Fri 20:52 [ Edit ]
>ミルヒさん

観葉植物+おまけで実がなるってのはポイント高いのかもしれませんね~
まーうちは巨大化したベンジャミン一鉢でもうおなかいっぱいな感じですw

でもちょっと育ててみたい気も・・・w
2010.12.04 Sat 12:59 URL [ Edit ]
>ASさん

ご無沙汰です~
そしてお疲れさまでした。

小松菜は何となく初めて見ただけなんですがw
えびさんは何となく順調そうですが色々と悩みは尽きません・・・w
2010.12.04 Sat 13:01 URL [ Edit ]
>ぶれんださん

ご無沙汰です!

本当はホウレンソウを栽培したいのですが、簡単な小松菜でお茶を・・・w

トマトの水耕、土耕より確実に簡単ですので是非頑張ってみて下さい~

Skypeの件、了解です。
登録させて頂きますね。
2010.12.04 Sat 13:05 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://livetotime.blog97.fc2.com/tb.php/59-19570c76
Template by まるぼろらいと