水草ビーシュリンプ水耕栽培雑記睡蓮器具・設備カメラ観葉植物
水草とビーシュリンプの日々徒然
2010.10.11 Mon
ビーシュリンプ飼育にハマりますと、避けては通れない選別作業ですが、
あれもこれも分けたくなって、あっと言う間に水槽がいくらあっても足りなくなります。
しかし、設置できる水槽には自ずと限りがあり・・
更に、何故かうちには120サイズの水槽が2本あり、水草やお魚を買うには良いのですが、
えび飼育にはどうにも使いにくい・・
そこで私はセパレータを多用します。
セパレータを導入するメリットとしては、1本の水槽で選別が可能になる事。
もちろん選別時の水合わせも気を遣わずに済みます。
しかし、販売されているセパレータは基本魚用で、えびに使うとなると色々と問題が出ます。
生まれたての稚えびさえ通さない程のセパレータは市販品では無く、
部材を一から考えて自作する。 なんてのは面倒なので無理として。
仕方が無いので市販品にすこーし手を加えて使います。

今日はそんなえび用?セパレータのご紹介など

まず、ベースとするのはこちら→

セパレータとしてはちょっとお高い気もしますが、この製品を選択するにはもちろん理由があります。
まず、板厚が厚い事。
これにより、両端のアジャスタ(黒いプラパーツ)とセパレータ板が突っ張り棒の様になり、
固定に付属の吸盤を使わずともある程度自立が可能なんです。
付属の固定用吸盤を使うと、水槽ガラス面とセパレータの接合面に僅かですが隙間があき、稚えびの侵入を許します。
固定吸盤無しでガラスと密着状態で使える事が、このセパレータを選ぶ最大の理由です。
ただし、突っ張っているだけで完全に固定されている訳ではなく、
実用には何とか耐えるが、多少の注意は必要な感じではありますw


そして次に、板にあいている穴ですが、商品の説明では穴径2ミリとありますが、実際は3ミリ?くらいあり、
とてもえびの隔離に使える様な物ではありません。
そこでこれ↓

ステンレス金網の40メッシュを貼り付けて稚えびもシャットダウン。
稚えびの事を考えると、50メッシュと迷うところですが、メッシュ部に苔などが付き、
通水性が極端に損なわれるとまずいと思い、40にしました。
実際のところは、約10カ月程使用していますが、通水性の問題も全く無く、50でも良かったかな~と思いつつ、
稚えびの通過もほぼ完全に防げているようなので、今回も40としました。

この200x300のメッシュを2枚、1ミリの塩ビ板でセパレータに固定します。
まず部材の切り出し↓
2010-10-06_3699.jpg
こんな感じ
2010-10-06_3704.jpg
仮置きしてみるとこんな感じ
アジャスタで挟み込む部分にも1ミリの塩ビが噛むことで、突っ張りがより頑丈になります。
2010-10-06_3707.jpg
これを適当な所に穴を開け、ステンレス トラス小ネジ M3x10でボルトオン。
2010-10-06_3708.jpg
何故か3ミリ径のネジがセパレータの穴にジャストフィットw

メッシュに浮が無いか確認して
2010-10-06_3710.jpg
完成。

後は、アジャスタで調整しながら、少しきつめに水槽へ設置するだけ。
2010-10-08_3718.jpg

下方はソイルに埋め込みますが、ソイルの中を通って、アジャスタとガラス面の隙間に稚えびが入る事があるので、
前後のアジャスタ付近はソイルを盛り土しましょうw

以上、何かの参考にでもなれば~

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
sunny brian
おはようございます。
セパレーター、手を加えてらっしゃったんですね!
どうやっているのかな?と思っていましたw。
ステンレス金網の網の穴は、□0.6mm位でしょうか?
やはりそこまで細かいモノでないと、ダメなんですね。
意外と詰ったりしない物なんですね。
2010.10.11 Mon 05:16 URL [ Edit ]
レオン
こういうDIY大好きです。
工夫と一緒に愛情が詰まってる気がします。(笑

オーバーフロー排水の塩ビ管も格好良いです!
2010.10.11 Mon 10:51 URL [ Edit ]
AS
やることが毎回一々かっこよくて素敵ですよ!
ファン取り付け器具とかもDiy好きな私にはタマラナイですよ(笑)

それと前の記事の水草水槽ですが大磯での維持であのクオリティを維持していたとはさすが大先輩だなぁっと感じました!
それにしてあの水景を壊すとは・・・
私なら間違いなく無理やりにでも場所をつくって新規水槽一本入れちゃうだろうなぁ(笑)
2010.10.11 Mon 13:00 URL [ Edit ]
マッキー
こっち系のお仕事かなと見紛うばかりの出来ですね!
4部屋じゃなくて3部屋のところが水草の余地を残している未練の証か!?(爆)
2010.10.11 Mon 15:53 URL [ Edit ]
こんばんわ、honeです。
うちでは以前薄いほうを使っていたのですが、
エビは素通り・穴に髭コケ であえなく撤去しました。
なるほどこうすればいい感じですね。
暇ができたら真似させていただきます…これでうちの水槽の数も減らせるかな?!と。
最近、多すぎる水槽の維持管理に頭を抱えてますぅ…。
2010.10.11 Mon 21:14 URL [ Edit ]
keeper_bee
完璧じゃないですか!!
DIYのレベル高いですね♪
それに比べ、
うちの手作り水槽~お見せできないレベルです(笑)

週末、お越しになった時
笑わないでください。

では!週末お待ちしております(笑)。
2010.10.11 Mon 22:06 URL [ Edit ]
>sunny brianさん

おはようございます。
手を加えずにえびに使えるセパレータってありませんよね~
ステンメッシュは1インチに40口?25.4ミリ÷40ですから0.635。
線径がいくつかは知りませんが、0.15としても口0.485。
結構細かいですよね~
ですので、50メッシュと迷ったのですが、通水性を考えれば40、しかも苔だらけにしない様な管理が必要かもしれませんね。
もう一本のタンクで使用中のセパレータも仕様はこれと全く同じですが、10か月を経て、通水性、稚えびの遮断率とも問題ありません。
もしかすると、30でもいけるのかな?
それと、ナイロンネットなどでは無く、ステンレスを使用しているのは、板との密着性を上げるためです。
板とネットの間に稚えびが挟まる事を恐れたんです。
ステンレスメッシュなら、多少の剛性があり、真ん中で押さえを入れてやるだけで結構密着度がありました。
2010.10.12 Tue 09:26 URL [ Edit ]
>レオンさん

有難うございますw
愛ですか~愛があればもっと早くにやっている気もしますが・・・
事情がかなり切羽詰まらないと物事が進みません・・w
2010.10.12 Tue 09:29 URL [ Edit ]
>ASさん

有難うございます~
最低限の見た目だけは確保しようと心がけています
が、実際は放置でこの後徐々にエラいことに・・・w

あの水草水槽、実は超簡単なんですよ~
私の管理コンセプトは常に如何に手を抜くかが最重要なんですw
ですので辿り着いたあの水槽は究極の手抜きで維持出来るようになってますww
2010.10.12 Tue 09:35 URL [ Edit ]
>マッキーさん

仕事はこっち系と言うよりあっち系デスねw

一応この水槽は、CO2システムも装備していますし、何時でも再起可能です。
各区画ごとに違った水景なんてのも面白い様な・・・・w
2010.10.12 Tue 09:39 URL [ Edit ]
>honeさん

おはようございます~
薄いセパレータ、やはり厳しかったですか~
私も他に色々試した訳でもなく、他にも良い方法があるかもしれません。
また良い感じのが出来ましたらお教え下さいませ~

私も長年、水槽の本数を制限して維持してきました。
長い期間になりますと、どうしてもモチベーションが維持できない時もあり、数が多いと負担になりますよね。
ですので、少数精鋭で、その代わり一本一本はデカく。

あれ?
2010.10.12 Tue 09:45 URL [ Edit ]
>keeper_beeさん

有難う御座います~
でもナイショですけど、写真で随分誤魔化してますw
なかなか納得のいくものは難しいですね・・・

週末、お世話になります。
ビーハウスにその住人達、DIYの数々と見所満載な予感で楽しみッスー!
2010.10.12 Tue 09:48 URL [ Edit ]
みみどら
なるほど、なるほど、参考になります!
って、たぶん自分でやらないですけどw
ダンナは面倒くさがりだからなー。
やる時は自分でやるしかないか…

底面とスポンジフィルターだけの水槽だと
充分な水流確保は難しいかもですねぇ。
2010.10.12 Tue 15:44 URL [ Edit ]
>みみどらさん

多少面倒そうではありますが、実は大した事が無かったりしますよ。
作りが適当なだけあって、実用性もそれなりだったりw
本当は、アジャスタパーツを水槽にシリコンで貼り付ければ最強なんでしょうけれど・・・
何時でも引き返せるバージョンになってますw

私は今回で都合4枚目だったので、割と短時間で仕上がりましたよ。
是非参考にして下さいw

このセパレータはメッシュが細かいだけあって、意図して水流を作ってやらないと、区画ごとで水質(温度も含めて)にムラが出そうですね。
ですので、このパターンの水槽はスポンジフィルタ以外に外部などで水を回しています。
セパレータを使わないなら、スポンジのみで行きますけれどw
2010.10.13 Wed 01:05 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://livetotime.blog97.fc2.com/tb.php/49-841e47f2
Template by まるぼろらいと