水草ビーシュリンプ水耕栽培雑記睡蓮器具・設備カメラ観葉植物
水草とビーシュリンプの日々徒然
2010.07.05 Mon
毎日暑いです・・・

連日の30℃超え・・水温も28℃超え・・

しかし、京都の夏って最盛期には35℃とか超えちゃうんですよね~

おかげさまで!

例年この時期はえびさんも水草さんも厳しい期間となります。
と言うのも、うちには水槽用クーラーとかありませんし。
部屋ごと冷房とか全くありません。

ですので、最盛期の水温30℃超えに比べればまだまだ序の口ですね。

えびども!まだまだこれからだゾ!
根性見せなさいよ?

と言う訳で?まだまだ序の口の28℃牧場タンク
2010-07-05_2880.jpg

2010-07-05_2860.jpg

2010-07-05_2855.jpg
餌食いを見る限り調子は良さそうです。
が、
水草の成長を促進させようと色々やっていましたら、若親サイズが2匹、2日連続の突然死!
ちょうど水温が上がり始めだったこともあり、仕方なく水草対策は停止。
結果、キューバの成長も停止、ピンネイトは矮小化・・・

しかし、おかげで苔の出は抑えられ、水変え頻度も伸ばせますし、なるべく水質の変化を無くす事で生体へのストレス低減を心がけ現状維持に努めます。

まぁこの季節、ごちゃごちゃやらないで現状維持で乗り切るのが○ですね。

そうそう、突然死と言えば、えびメインタンクでも黒白の立派な親個体が2日連続突然死したんです。
殺虫剤疑惑も無い事は無いですがw
えびメインタンクの近況はまた別記事で~

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
マッキー
今夜うちの水槽が29度を指してました・・・昼間はどうだったのか、考えると怖いです。
水草も高温で弱った時が一番つらいですねぇ!
2010.07.06 Tue 01:49 URL [ Edit ]
sunny brian
おはようございます。
やはりそちらの暑さは別次元ですねw。
我家の水槽も、28℃近くまで上がり、恐怖におののいていますw。
何しろ、高温の時期が短いですから、Beeも飼い主も暑さに弱くて(笑)
2010.07.06 Tue 04:16 URL [ Edit ]
はるあつパパ
京都暑いですね~。冬は底冷えしますね~。盆地って気候が良くないですね。いまさらですが(笑)。
写真の美しさにみとれちゃいます。KissのX2あたりだと新品在庫でも手が出そうな価格まで下がっているのですが、我慢我慢(笑)。
30度越えでも耐えるエビちゃん、羨ましいです。こっそり掬いに行こうかしら(爆)
2010.07.06 Tue 06:45 URL [ Edit ]
>マッキーさん

29℃ですかぁ~ギリギリですねw
高水温で成長止まる>苔にやられるという負のスパイラルに陥りますからね~
まぁある意味うちの風物詩でもあるのでw
しかしえびさんはなんとか調子を維持したまま行きたい所です。
2010.07.06 Tue 16:33 URL [ Edit ]
>sunny brianさん

別次元なんでしょうかw
そちらはたぶん冬場が別次元なのでしょうね~w
保温と冷却、どちらが大変かなって感じですね。
びーに関しては、低水温には強いのでそちらの方が飼いやすい?
いやいや、あまり水温が低いと繁殖さなさそうですし・・・
う~ん、どっちもどっちでしょうかw

こちらは結構暑い期間が長いかもしれませんが、暑さに弱いのはたぶん同じですw
2010.07.06 Tue 16:38 URL [ Edit ]
>はるあつパパさん

京都ってね~何なんでしょうね。
ホント今更ですがw

X2、良いですね~
うちのはXですが、私の様など素人なら結構遊べますよ~
どんな一眼でもコンデジとは別物というのを痛感しましたw

是非w

あ、うちのえびメインタンク、前の道から丸見えですので通りがかりにでも掬ってって下さいw
2010.07.06 Tue 16:43 URL [ Edit ]
(夏)
いやー本当に暑いですねー

小型ファンが頑張ってますがウチも水温は28℃前後です。
まぁ水温にうるさい魚もエビもいないのであまり気にしてませんが(汗

おっしゃる通りキューバパールが元気ないですね。
このシチュエーションでキューバパールがもっさりだったら凄いいい感じなんですけどね。

それにしてもエビさん綺麗です~

2010.07.06 Tue 18:50 URL [ Edit ]
クールライン
エビさんには辛い時期になってきましたねぇ~^^;
うちはまだビーは導入してませんので気にはなりませんが、28℃を超えてくると不安ですね。
この時期の事を考えて冬場も27℃で管理してますので水草はこの時期でもそこそこ元気ですw
2010.07.06 Tue 20:44 URL [ Edit ]
こんばんわ、honeです。
京都って風情があって良いなぁ…と思うのですが、住んでる人にとっては盆地なので夏は暑い、冬は寒いで良いことないってのを聞いたことがあります。
それにしてもとても28℃の中にいるエビさんには見えないですね…うちのだと色は抜けるわ倒れてるわ…ってなことになってると思います。

秋まで我慢、辛抱ですぅ。
2010.07.06 Tue 21:00 URL [ Edit ]
あちぇ
こんばんは。
ホント、ビーにとっても辛い時期ですよねぇ。
ウチも油断すると29℃超えてる時あるので、ドキドキです。
やっぱり、余計なストレス与えないように現状維持を心がけるのがいいのでしょうか・・・どうしても水草入ってると、手入れちゃうんですよね^^;
2010.07.06 Tue 22:19 URL [ Edit ]
>(夏)さん

いやぁほんと暑いです~
しかもまだまだ序の口・・・

水草とえびと苔無くビカビカの状態をキープし続けるには厳しい季節ですw

すごくいい感じには・・秋くらい?w
2010.07.07 Wed 21:39 URL [ Edit ]
>クールラインさん

冬場で27℃!
それもすごいですねw

えびさんが居なければ、色々とやり様もあるのですが、あくまでえびさんが主役(たぶんw)

あっちもこっちもギリギリのラインを探ってみます~
2010.07.07 Wed 21:42 URL [ Edit ]
>honeさん

京都って案外風情のあるところって少ないかもしれません。
なんと言っても観光と学生の街ですからね~
年中人で溢れてる地帯が結構ありますw

28℃、結構ギリギリっぽいですね。
うちでもタンクによってはポツポツと★が出ます。
まー仕方ないと諦めてますがw
2010.07.07 Wed 21:47 URL [ Edit ]
>あちぇさん

現状維持って、水質には手を加えないって事で、手とか入れまくりですよ?w
なるべくえびさんに負担のかからない水をキープし続ける訳ですね。
まぁ水温はどうしようもありませんけれどww

・・・
2010.07.07 Wed 21:52 URL [ Edit ]
balloon_molly
こんばんは
うちのヌマエビ、ほぼ全滅です。
それで今度は仕切り板で分けてみようと思うのですが、
Rioさんが使っておられるのはお手製ですか?

お勧めがあったら教えてください。
2010.07.07 Wed 22:59 URL [ Edit ]
>balloon_mollyさん

おはようございます~

全滅!ですか。
それはただ事ではないですね・・・

私が使っている仕切り板は、ブログ右側のMy Favorite Itemにあるタンクセパレーターです。
色々と試した訳ではないのでこれがベストなのかは判りませんが、この商品を選んだ理由は、板厚が厚く、固定用のキスゴムを使わずともある程度しっかり固定出来てしまうところです。
固定にキスゴムを使うと、どうしてもガラス面とセパレーターに僅かな隙間ができてしまい、生まれたての稚えびが進入してしまいます。
ですので、キスゴムを使わず、アジャスタの突っ張り力だけである程度の固定が出来るのは良かったです。
しかし、板の穴径自体が2ミリ以上あるので、稚えびどころか若親サイズもスルスル行き来してしまうのでw細かなステンメッシュを張り対処しています。
普通に魚を仕切るだけならほかにも良い物があるかもしれませんね。
2010.07.08 Thu 09:26 URL [ Edit ]
AS
忙しい日々がなんとか過ぎ去りネットをじっくり見れる時間がもどってきたので早速遊びに来ました(笑)

最近一気に気温上昇していてうちも水温が危険なレベルになったのでクーラーを稼動させました。
が、電気代金が怖いです・・・(笑)

そして写真のビーたちまぶしいくらい綺麗な色してますねぇー
うらやましぃー!
2010.07.08 Thu 23:31 URL [ Edit ]
>ASさん

クーラーさえあれば年中爆殖狙えますね~
うらやましいですw

ビー達、単にまぶしいだけかもw
メタハラ当てると色が上がるとか何とかは別として、単に明るいので綺麗に見えますね~
2010.07.09 Fri 16:03 URL [ Edit ]
マッキー
おはようございます。
例の睡蓮の疑惑の件、どうやら判明したようです。

http://mackey1.seesaa.net/article/155930208.html

謹んでお詫び申し上げます。
でもせっかくですので大事に育ててあげてください♪
2010.07.10 Sat 08:48 URL [ Edit ]
>マッキーさん

ブログ拝見しました~

「ベリーズダブルホワイト」ですねw
了解しました。

しかし・・・
あれ以来の開花が御座いません・・・
今一度、まっ白い可憐な花を拝みたいものです・・
2010.07.12 Mon 17:28 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://livetotime.blog97.fc2.com/tb.php/42-0c861538
Template by まるぼろらいと