水草ビーシュリンプ水耕栽培雑記睡蓮器具・設備カメラ観葉植物
水草とビーシュリンプの日々徒然
2010.05.13 Thu
イエ、単に水耕栽培トマトの続報です。

先月末にセットした水耕栽培トマトちゃん。
そろそろ3週間になろうとしていますが、その後の様子は・・・

2010-05-12_2146.jpg
ちょっと花なんかつけちゃったりして、何とか順調そうですね。
さて、液肥タンクの中身は・・・

2010-05-12_2145.jpg
う~ん、素晴らしい根!
写真では解り難いですが、産毛の様な根がスポンジを覆いつくしています。
この産毛の根の部分が毛管水耕栽培のポイントで、エアポンプ無しでも十分な酸素を吸収出来るらしいです。

この水耕栽培、本来は雨の当たらない所に設置するのがベストらしいのですが、ここは雨ざらしです。
雨ざらしでなにかマズいかと言うと、スポンジ部分から雨が結構入り、液肥が薄まってしまうんです。
ここ数日も雨で、セット後一度も補給せず、減っているはずの液肥も何故か超満タン。
と言うことで、EC1.3の液肥を10L交換しました。
これでもう少し気温が上がってくれば、株の成長は一気に加速します(タブンw

ちなみに昨年の
4月21日
090421-トマト
5月14日
090514-tomato.jpg

今年はいつまでも寒い・・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
sunny brian
おはようございます。
去年の状態と比べると、差が歴然ですね。
寒いとは思っていましたが・・・。
こちらは、やっと桜が、去年より10日は遅いと思います。
これから、暖かくなって、挽回してくれると良いですね。
2010.05.13 Thu 04:24 URL [ Edit ]
マッキー
この差は気温と日照時間ですか?
屋内の方が早い可能性もありますね!
2010.05.13 Thu 06:08 URL [ Edit ]
しば
ミニトマト、よく育ってますね(#^.^#)
水耕栽培・・・とはいえませんが、うちの台所に芽を出したニンジンの”へた”が、なぜか水につけてあります。
恐母が植えるつもりなのかしら???

私も陸の植物(お花とか、プランター野菜)の事を書こうかな~
2010.05.13 Thu 15:01 URL [ Edit ]
こんばんは。
水耕栽培、なんかすごそうですね。
私はふつーに植木鉢に植えてみました。
でも、植木鉢が小さすぎて取り替えないとだめそうですが。

花をつけてるってことは、もう実をつける準備?
2010.05.13 Thu 19:48 URL [ Edit ]
あちぇ
順調そうですねぇ。
この栽培方法初めて知ったんですが、
面白いですねぇ。
今年は、なかなか暖かくなりませんねぇ。
宮崎でも、まだ長袖Tシャツ着れるくらいです。
2010.05.13 Thu 20:19 URL [ Edit ]
Jeiun
へ~!勉強になります。室内で水耕栽培をされえいる方もいらっしゃいますよね。エアは、どのほうに送っているのですか?見えている青いチューブですか?普通にエアストーンつけとけばいいのかな。
2010.05.14 Fri 00:09 URL [ Edit ]
Rio
>sunny brianさん

植えた次期は大して変わらないのですが、株が全然大きくなりません。
もうそろそろ暖かくなってくれないと・・
って、サクラ?!と思ったら北海道にお住まいなんですね~さすがに随分と違いますねw
株自体はしっかりと根を張ったので、その点は安心です。
暖かくなったら一気に成長し出しますよ!
2010.05.14 Fri 23:04 URL [ Edit ]
Rio
>マッキーさん

やはり気温でしょうね~
こうも寒いとさすがにトマトには辛いようでw
2010.05.14 Fri 23:07 URL [ Edit ]
Rio
>しばさん

あ!うちの台所にもにんじんの「へた」ありますw
なんでしょうね?あれw
2010.05.14 Fri 23:11 URL [ Edit ]
Rio
>balloon_mollyさん

水耕、ぜんぜんスゴくないですよ~
私的には、土耕より簡単ですしw
土耕のトマトって色々と面倒なんですよね。
追肥のタイミングとか脇目を摘んだりとか・・
上手く行った試しがありませんw

早速、花をつけてます。
時機に結実すると思います~
2010.05.14 Fri 23:15 URL [ Edit ]
Rio
>あちぇさん

なんとか順調に立ち上がってくれそうです。
水耕栽培は植物の生長も早く面白いです。
後片付けも簡単ですしw
宮崎でも長Tですか~
こちらはまだ上着が放せません~
2010.05.14 Fri 23:18 URL [ Edit ]
Rio
>Jeiunさん

本格的にやられている方は雨の当たらないところでされているみたいですね~

昨年は始めてと言う事もあり、一般的なエアレありで始めてみました。
お察しの通りのエアチューブがそうで、普通にストーンが付いているだけです。
今年バージョンは毛管方式と言い、中に浮いているスポンジがそうで、スポンジが吸い上げた液肥を水上に張った根が十分な酸素を得ながら吸い上げると言う寸法です。
この方式の最大の利点はエアレが要らないって事なんです。
ですので、より手軽に始められますよ?
2010.05.14 Fri 23:25 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://livetotime.blog97.fc2.com/tb.php/25-0e96caaf
Template by まるぼろらいと