水草ビーシュリンプ水耕栽培雑記睡蓮器具・設備カメラ
水草とビーシュリンプの日々徒然
2013.10.29 Tue
モチベーションは維持されています(*´д`*)
で、先週立ち上げの30Cに本命
IMG_0757.jpg
この子達は、今年の5月に特選した我が家的TOP個体の子孫です。
IMG_0758.jpg
6月位に生まれて4ヶ月、丁度1センチくらいに育った若個体達。
IMG_0759.jpg
何代か累代した色濃い赤足個体だけを種親に使っているので、そこそこの子が揃います。
30c1本じゃちょっと過密っぽかったので2本に分けて(*´ω`*)

この子たちが大きくなったら、更に特選して次代の種親を探します~

で、まだまだ(`・ω・´)な私は、45水槽を2本リセット!
まぁリセットって言っても薄敷きなもんで^^水替えに毛の生えた程度ですがw

薄式をここ数年やっていて思うんですが・・

長期維持には向いてない?!

まーあたりまえなんですがw
しかも、私の管理維持方法にも問題があるのですがw

私の管理維持方法ですと、半年くらいでリセットしていったほうが、良い状態を維持出来るような気がします。
丁度5月に立ち上げた、薄式45水槽群が、どれも調子は悪くないんですが・・ちょっと停滞気味なんですね。
パラパラ増える程度の、停滞した状態で無理に維持してもあんまりな気もするので(*´Д`)

もちろん、ソイルたっぷりの大型水槽はこの限りではありませんが^^

と言う訳で?45水槽群は順次リセットー
私のモチベが(´・ω・`)になるまでわw


スポンサーサイト
2013.10.26 Sat
基本、ぼっちえび飼いの私は、普段すぐにモチベーションが下がり、
あれもこれもやらないといけない事柄を放置しがちなのですが(´・ω・`)

先日の三者会談のお陰で?今週は何時に無く(`・ω・´)こんな感じ。

で、その成果がこちら↓
IMG_0747.jpg
1年半放置された30Cをリセット!2つも!!
以下、立ち上げ方法を詳細に書きます。いつもとあまり代わり映えしないけれどもw

まず、
IMG_0748.jpg
ソイルを敷きます。
ソイルは爆殖ソイルブラック?粗目
非常に粘土質で、養分は少なめ、爆発力は無いが、持続力はなかなか。
ただ、軟らかいので、エビが過密になってくるとツマツマで水が白濁します。
フィルタの詰まりもハンパ無い・・
そんな感じのソイル。

次に、
IMG_0749.jpg
爆殖天然水をこれくらい。
この時点で、TDS70ppm、PH7.4くらい?
あれ?と思ったそこの目ざとい方!
そう!ソイルの上にソイルを重ねてます^^
使用ソイルは、爆殖アマソイルノーマル。
初期の養分供給用ですが、爆殖マロソイルが無かったので代替。

そしてー
IMG_0750.jpg
RO水を満水まで注入し、爆殖ミネラルシリーズで味付け。
レシピは、爆殖ミネラル粉末をメインに、海洋由来ミネラル、カルウォーター、フルボミネラル。

で、
IMG_0754.jpg
爆殖シリカ、爆殖ネクトン、爆殖溶岩石でフィニッシュ!
1日回して、TDS80ppm、PH7.2
ちょっとPH高いネ・・まーいいっか^^

IMG_0755.jpg
早速パイロットを投入して、来週まで生きてたら本命投入ですね!

今回の水槽のコンセプトはズバリ!

「カワコザラガイの爆殖する水槽」

です。

長々とご静聴、有り難う御座いました(`・ω・´)ゞ
2013.10.22 Tue
先日の土曜深夜、急遽、爆殖溶岩石の展示即売会が開催されました!

水槽に、積み上げるだけで、3倍ツマツマ!

この謳い文句に、まんまと騙され非常に共感され、深夜の我が水槽部屋にのこのことおいで下さったのは!

KPBの楓さん!
MARONブログのM氏!

まぁいつものお二人な訳です^^
そんで、まぁいつもの如く、深夜の三者会談は延々と・・・
IMG_0744.jpg
結局、朝?3時まで討論の末、出た結論は!
IMG_0743.jpg
1つ!滋賀県産爆殖天然水は以外に使える?!と言うか必須かもしれない!
IMG_0742.jpg
2つ!O型は人の言う事を聞かない!(えび飼育に向いてないかもしれない!)
IMG_0745_20131022011145ab2.jpg
あと、なんだっけ・・・
あ!
爆殖溶岩石100g、3500円は妥当!
たぶんそんな感じだったかと・・・
IMG_0746.jpg
そして、素直で丁寧なA型の私は、本日、早速"全"水槽に爆殖天然水をたっぷり補充しましたとさ(*´Д`*)
ほら~シャドーもちゃんといるもんね^^

とりあえず、お疲れ&また遊びましょー!


2013.10.17 Thu
積み上げてみた^^
IMG_07411.jpg
ブセも結構育ってたので、いくつか株分け。
CO2配管
IMG_0739.jpg
色々と凝った配管も考えたんですが、面倒になりw
ブセがしっかり育ってくれれば、もちょっと見られる様になる予定^^

ちなみに、前回のバスタブすーぱー波動水ですが、PH7.8、TDS80ppmと確かに何かでてますね。
たぶんこれが爆殖の秘訣かとw


2013.10.12 Sat
お疲れ様です!!

連日のブログ更新です!






さて、、、

タイトルの10kg3袋、合計30kgですが、以前から買わなきゃ~と思ってました
こちら↓
IMG_0736.jpg
溶岩石!
うちでは、ソイルをあまり敷かないので、水草はほぼ活着系な訳ですが、
水槽増加に伴い、シダを株分けする土台に必要だったんです。
しかし、アクアショップに売られている溶岩石は、結構なお値段で、
ある程度の量を購入するにはちょっとお値段が・・・^^;
で、ネットで安いところを調べていますと、3袋で送料無料!に惹かれて・・・

買いすぎましたw

溶岩石と言えば、多様なミネラルを豊富に含み、遠赤効果や、みょーな波動まで出すかも知れないと言う程の、
爆殖アイテムの一種に間違いないのですが、この手の爆殖鉱石系、なんちゃらシリカとかなんちゃらナイトに至るまで、水槽に2、3個放り込んだくらいでは、その水質に与える影響なんてものは微微微微々たるものと相場は決まっておりますが・・・
しかし、大量に使うとどうなるんでしょう??
IMG_0737.jpg
ベビーバスに一杯^^
あく抜きついでに水質を調べてみます。
現在、PH7.2、TDS70ppmと、普通に水道水ですが、連休明ける頃には立派な爆殖波動水と!!?


さて、、、、


ほんとうの所、やりたかったのはこちら↓
IMG_0738.jpg
写り込みまくりのiphone画像で申し訳無いのですが、
増殖しすぎたプレモスを、他の水槽へ移植!
しかし、CO2無しでのプレモス育成は結構厳しいので、他の水槽へもCO2を供給してみよう!と言う企画の一環ですね^^
スポンジフィルタのエアリフトで、CO2添加も無いだろう~と思われるかも知れませんが、水草育成には外部の密閉式フィルタでないと・・なんてどこぞの教義はさて置き、実際、極僅かでもCO2添加してやると、水草は驚くほど元気に育ちます^^

かつての負の遺産?緑ボンベ2本など、豊富なCO2機器を駆使して複数本の水槽へCO2を供給します!

と思ったら、耐圧チューブの在庫が全然無いやん・・・

仕方ないのでチャムでぽちるか・・
なんだか知らぬ間に結構散財してる様な・・・

IMG_0735.jpg
ブセも花まで咲かして頑張ってくれてるので、まーいいか^^

ではまたあしたっ!!

Template by まるぼろらいと