水草ビーシュリンプ水耕栽培雑記睡蓮器具・設備カメラ観葉植物
水草とビーシュリンプの日々徒然
2013.04.26 Fri
こんにちわ(`ω´)

週末の水槽部屋の時間です。

全国3人の読者の皆様、大変申し訳有りません。
先週末の更新はすっ飛ばしました(TдT)

しかし、それにはそれなりの理由があります!

そう!先週末、予てより念願だった、「KPB亭」へお邪魔して来ました!(`・ω・´)

到着は午前零時、帰ったのは午前4時と言うw素晴らしい時間を有り難う&ごめんなさいw

MARONさんに同行頂いたのですが、2人だと、奈良への道程も寂しくないっ!
これはいい!

また寄らせて頂きます~

また深夜になりますけど(;´д`)

さて、KPB亭へ寄せてもらうまでは、訪問記でも記事に~とか思ってたんですが、
実際に行ってみるとそれどころじゃ・・・

なんと言いますか・・
普段、えびショップやえびブリーダー宅なんて行った事が無い私には、刺激が強すぎた(´д`)
そうして、週末は、ぼんやり考え事をしながら過ぎ去って行ったのでした・・

そして、週明けて今週。
IMG_3030.jpg
こんな事に^^
IMG_3029.jpg
45x9連。
とりあえず4本立ち上げました(*´д`*)

今回は、いつもと少し仕様が違います。
最近の仕様では、ソイルを少し厚く(2センチくらい?)敷く傾向だったんですが、今回は
IMG_3026.jpg
こんな感じ。
これでもちょっとビビッて多く入れすぎました(;´Д`)
更に使用する水もいつもとちょっと違います。
そうです、KPB仕様^^
こちらの水道ではどうなるのかの実験も兼ねてます。

GW中にパイロットで水を回して、休み明けに本命と行きたいところですね!

さてー、この水槽群に投入する本命とはーーーー

それはナイショ(*´ω`*)

でわまたらいしゅー!!
スポンサーサイト
2013.04.17 Wed
こんばんわ~

意表を突いての火曜日更新^^

ところで皆さん、matsuri 10th impact、見てますか?
溜息物の個体が続々っすよね~
目の保養&うちの子の不甲斐なさにがっくりしながら眺めてます(´;ω;`)
ところで、出品個体を眺めていて思ったのですけれど、もちろん皆さん、
個体もものすごいんですけど、写真が綺麗!

でね、

うちの種親水槽、
今日、マツモのジャングルを大量処分して、えびさんが見やすくなったので撮ってみたんです。

そうです!

一人祭りw
IMG_2938.jpg
まー個体がしょぼいのはひとまず置いといて^^

何か違う・・・様な気がする(*´д`*)
何故あんなに精彩に撮れるんだろう?

個体もしょぼいは、写真もしょぼいではお話になりませんよね・・

こっちの方ももっと勉強しなければ・・


それにしてもうちの子って・・なんかインパクト無いなw

でわまた週末に~^^
2013.04.14 Sun
も水槽部屋の時間がやってきました(*´∀`*)

そろそろこのパターンも飽きてきましたね・・
でも気にしなーい。どんどんいきます!^^

最近、日中は随分暖かく(暑く?)なり、かなり春っぽくなってきましたね~
うちの水槽部屋も、日中はエアコン停止で外気を通してリフレッシュしてます。
一年中で、僅かな期間ですが、カラっとした水槽部屋は気持ちが良いです^^
そんな影響か?、水槽内も春爛漫で、抱卵個体が続出。
そろそろ、稚えびさんがチラチラ出始めてます~

IMG_2910.jpg
一瞬で見失う系の産まれたて^^
IMG_2892.jpg
こちらはもう孵化寸前?

001_20130414014136.jpg
抱卵。でも、ちょっと足が・・^^
004_20130414014133.jpg
こちら、足は赤いんですけど、卵がスケちゃってますね。奥の子の方が綺麗。
007_20130414014213.jpg
この子もなんか微妙なんですけど・・しかし、我が家の水槽では抱卵してこれだけの色とびなら及第点!^^

この水槽は、去年15匹特別選抜した子達の子孫で、血統も随分絞り込まれてきましたが、
こうやってじっくり見るとまだまだ・・・(´・ω・`)

以前にも書きましたが、うちの子達は綺麗なえびさんを購入してきて繁殖させた訳ではなく、
結構ショボ~ンな子達を、5年掛りでやっとここまできた子達なんです。
その手法は、選別なんて甘いものじゃなく^^
取り敢えず増やす。増やしまくる>数百の中から10匹ほど選抜>又増やしまくる>選抜>増やす>選抜>
4年ほど掛かってやっとここまで^^
世間では、MATURIとかなんとか、うちのえびさんとは種類が違うんじゃねーの?と思う様な個体がゾロゾロいますが、いつかその様な個体を、我が水槽部屋でも見られる様に・・・

絶対ならない気がする!w
一応、コンテストにエントリー出来るような個体が目標なんですが、
遠い・・遠すぎる・・・

でも頑張るもんねー(`・ω・´)
IMG_2912.jpg
ちなみにこちらは、別系統の、取り敢えず増やしまくる段階水槽^^
現在の抱卵が一段落したら、良い種親を探したいと思います!

でわまたらいしゅ~


2013.04.12 Fri
今週も、水耕栽培の時間がやって参りました^^

先週、突如思い立って種まきしたプチトマト!
なんと!
IMG_2832.jpg
こんなに立派に!

てな訳は無く・・・

我慢出来なくって買ってきました(;・∀・)
と、取り敢えず(;´∀`)

根っこに付いた土を、なるべく綺麗に流します。
で、、定植する訳ですが、ここでちょっと一工夫を^^

まず、2009年、一番最初に、水耕栽培トマトに挑戦した時の装置がこちら↓
090421-トマト
通称?ぶくぶく方式。
液槽でエアレーションを施し、酸素の供給と液肥の循環を促します。
結果は、1200個以上のプチトマトを収穫しましたが、最終的に、液槽いっぱいギッチリ詰まった根っこに、エアストーンの所在すら分からなくなり、循環どころかエア供給すらままならなく・・・

大体、電気を引っ張ってこないとダメとか!ありえねー!もっと簡単に!!
そう思って、2010年バーション↓
2010-05-12_2145.jpg
毛管水耕方式!
空中に根を出す事によって、エアレなしでも酸素供給はバッチリ!
結果は、、700くらいの収穫で枯れました(;´Д`)

酸素の供給は良いとしても、ある程度液肥の循環があったほうが調子が良いみたい・・
更に、管理者(わたし)が途中で飽きたという・・・

やはり液肥は循環させないとダメなんだ!
しかし、液槽と栽培層を分け、ポンプで循環させるなどと言う本格的な装置は、てきとう水耕栽培の本意に反する・・・

うーん・・・・・

・・・・・・・・・・・(゚д゚)ォ!

で、今年はこんなんなりました^^
IMG_2830.jpg
だって、水槽部屋で余ってたんですもの^^

でもこれなら!
ある程度、根っこが詰まってきても、最後まで液肥の循環が可能?!
酸素供給も問題無し?!
IMG_2833.jpg
防根透水シートで底面フィルタを包み、底面内への根の侵入を防ぎます。
そしてー
定植!
IMG_2836.jpg
3年ぶりに復活した水耕栽培!
さてさて、今年はどうなるのでしょうかー?

ちなみに、左はついでに買ってきた、きゅうり。
安易にぶくぶく方式ですが、きゅうりの水耕栽培は始めて。
可能なのかどうかも調べてませんー(´Д`)

最後に。
IMG_2840.jpg
これ、どうしよう?(*´д`*)

でわまた来週~^^


2013.04.07 Sun
ばんわ^^

またまたやってきました今週の水槽部屋の時間です^^

先週告知の水耕栽培編は、週中でやったのと、思いがけず全てが捗って無いのでスルー
もしかしてすでに何かミスってる?(TдT)

仕方なく?えびさんの近況でも^^

IMG_2609_20130407000721.jpg

日中の最高気温も20℃近くになり季節はすっかり春ですが、先月頃から、どの水槽でも抱卵個体が続出!
リセット予定の大型水槽でも、抱卵が続いているので嬉しさ半分、焦り半分・・生まれたての稚えびさんは救出しきれないんですよね・・
それにしても、エアコンで年中水温安定、ROをベースに水を作るので、水質も年中一定なはずなのに・・
何故一斉に抱卵するんでしょうね?
抱卵を誘発するために、環境に変化をつけたり、デコピンしたりは良くある手口ですが、
何故か春先と秋口には、どの水槽でも抱卵しやすいですよね~?
エアコンで再現しきれない、水温の変化とかあるんでしょうか?
一度じっくりその辺を検証したいですね!

IMG_2535.jpg

あ!その前に、まともな水温計を買わなければ!w


でわまた来週~^^

ああ!そうそう、
実は思いがけず水槽部屋のドアがグレードアップしました~
ご覧下さい!
IMG_0539.jpg
メチャカッコイイ^^
クールさん、ありがとう(*´д`*)

Template by まるぼろらいと