水草ビーシュリンプ水耕栽培雑記睡蓮器具・設備カメラ観葉植物
水草とビーシュリンプの日々徒然
2010.03.27 Sat
私の水槽達は仕事場に置いてあるので、休みの日にメンテとかが出来ません。
ですので、通常メンテは仕事が終わった深夜などに行います。
まとまった時間が取れないので、必然的にリセットなどの大掛かりなメンテともなると数日に渡る大仕事となります。

で、2日前
からっぽ

で、本日
半泣きになりながら・・
ええ、ええ、
この水槽をセットした時、濾材を袋に詰め様か迷ったんです。
でも面倒臭くなってそのままぶち込んだんですね。
ハイ!
現在更に面倒臭い事になってますよ!

で、買ってきた洗濯ネット
買ってきた
ピンクとブルー、何気に色を変えてみました。
中身は同じなのに。

そしてじゃぶじゃぶ洗います。
なんだか洗濯機で回したくなりましたが、それはさすがに思い止まり。
しかし、
飼育水ですすぐ?は??
手が痺れるほど冷たい塩素入り水道水でバクテリアは皆殺しです。
土嚢みたい・・・
完成
一番上のちょっと茶色い土嚢はセット時に袋詰めした濾材です。
なんで全部やっとか無かった>あの時の自分・・・・

そして・・・
収納
収納

注水
注水


あー腰いてー
スポンサーサイト
テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット
器具・設備    Comment(10)  TrackBack(0)   Top↑
2010.03.25 Thu
金属質のシブいやつ。
シブいヤツ
全体はこんな感じ。
こんな感じ

そうです!高床式水草台、名付けて タカユカリフター!(ネーミングセンスわるっww

えび水槽では、石や木にモスやらシダやらを活着させて使用することが多いと思います。
えび掬い時やメンテ時に簡単に移動しやすいからだと思いますが、
いざ移動させようと思ったら、

『伸びたシダの根やモスがソイルに引っ付いてソイルがもわ~』
とか、
気に入った水草をどんどん活着させて置いていったら、
『うぉ!もうこれ以上何処におくねんっ!』
とか、

ありませんかっ!?

ありませんか?

アリマセンカ・・・

いいえ!あります!!w

そこで、食べられません。の、ほんだしさんに作って頂きました(ムダにステンレスでw

では、早速行って見ましょー

ビフォー
びふぉ~

アフター
あふた~

ほら!スッキリした!!

ね?ね??




はいっ!
と言う訳で?万が一興味を持たれた方、気軽にお問い合わせ下さいませ。
サイズその他は自由自在らしいですよ。
更に、あ~して、こ~してと要望を垂れておいたのでもうすぐVer.2が・・・出来るのか?w
2010.03.21 Sun
子供がうるさいので公園目掛けて散歩行って来ました!

しかし、なんという風!

公園は早々に切り上げ、探検に変更w
私の自宅は京都市でも少し山手にあり、10分も歩けば結構な山中へと突入可です。
この地へ越して来て早10年にもなりますが、未だに訪れたことの無い山道が結構あります。
いつも良く行く公園から奥地へ続く山道もそんな一つで、意を決して探検です。

さくら
残念ながら桜はもうちょっと。

雑木林
少し歩くとそこはもう山。

苔
昼猶闇~な感じで道は苔が密生。

これ以上は登山になりそうだったので撤収~
帰還
2010.03.19 Fri
Cryptocoryne thwaitesii from Yala
Cryptocoryne thwaitesii from Yala
98年にレ〇ンの佐〇木氏が持ち帰られた株の末裔だそうです。

葉っぱー
葉っぱーはこんな感じ。

さて、そんな由緒正しいスワちゃんを3つともぶっ溶かしたらどうなりますか?
お譲り頂いた方が、育成環境等、色々と詳しくご教授下さいましたが、私の頭には

『案外丈夫ですよ!』

これしか残っておりません・・・・
あと、私に出来る事と言えば・・・お祈りくらいですかねwww

スミマセンスミマセンスミマセン 先に謝っときますw

ぼっくり
同時に、まつぼっくりゲット!
タンニンタンニンさてどう使おうか?

あ、そう言えば私のアクアは1%の努力と99%の愛で出来ています。
どうか見放さないように。
テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット
水草    Comment(10)  TrackBack(0)   Top↑
2010.03.07 Sun
イヤ 血統
もういいって?もういいって??w

さてさて、ビーシュリンプを飼う楽しみの一つに、異なる血統を掛け合わせ、自分好みの一匹を作出するという物があります。

師匠血統
現在うちにいる写真の子達は、私のえび師匠と姉弟子がグレードと言うより、個体の丈夫さ、繫殖力(雌の生まれる率)つまり「誰にでも飼い易く、良く増える」を最重要視して7年以上に渡り選別交配を重ねた血なのだそうです。
ですのでこれから先、他の血統を取り入れて自分好みのえびを作出して行くにあたって、この血は非常に強力な戦力になるよ!との事。

確かにいつかは目指したい「俺の一匹!」更に「その一族達!」なのですが・・・

そもそも満足に飼うことすらwww

まだまだ遠い道のりですねぇ・・
とりあえず君達、無事増えて下さい!w

↓どんどん増える混血児達。
雑種血統
先月はまだ小さかった個体も大きくなり、急に水槽内のえび密度が上がってきたような・・・
繫殖力と言う点ではバンド君達もすさまじいですね。

あ、最後に

師匠!姐さん!見てますか?
お預かりした『血』、この様に元気ですよ!
Template by まるぼろらいと