水草ビーシュリンプ水耕栽培雑記睡蓮器具・設備カメラ
水草とビーシュリンプの日々徒然
2014.12.07 Sun
こんばんわ(*´д`*)
昨日あたりからめっちゃ寒いですねぇ
その前くらいは結構暖かかっただけに、急な落差に体がついて行きませんな(*´Д`)

そんな昨今、水槽の化学さんにお願いしていたPH試薬が届いたのでちょっと使って見ました( ´∀`)

そもそも、普段PHメーターを使っているのになんで試薬?ってとこなんですが。
うちのPHメーター、数値が安定するまでにすごい時間が掛るんです。
しかも校正もええかげん(;・∀・)
これって本当に?(*´д`*)?あっているのか?
ここは試薬ていっぱつ確認してみよう!って、動機が不純だったんで応募を躊躇ってましたら、
ええよ~って言って下さったのでお言葉にあまえて(*´ω`*)

そんでー
IMG_1129.jpg
測ってみました水道水。
あ、比色表はaquamaind laboratoryさんの(*´д`*)
気に入って使ってたのに店じまい残念ですぅ~

IMG_1130.jpg
こちらは、いつも密かに校正に使っているコン○レック○。
表記のPHは7.4だったかなぁ~?
この辺で、私のPHに対する姿勢と言うかなんとなく分かってきましたか?(^∀^)
0.1とか2とか3とか違っても全然気にしないんです

が、

大体の所を把握しておくのはとっても重要なんですyo

IMG_1132.jpg
んで、水槽水。

おっ!何となくあってるやん!ちょい高いか?
まーいいや(*´∀`*)

まぁ、PHなんて大体分かれば良いので、数十本の水槽を一気に測って見たい時には試薬の方が早いですねぇ
3秒くらいで数値が安定するPHメーターがあれば最高なんすけどね。
昔々の大昔、ニッ○ーの高級二極式PHメーターを買って以来、どうもPHメーターとは縁が無い様な気がして、そうそう試す勇気が出ないんすよね(´Д`;)

やっぱり時代は試薬か(*´ω`*)?

でわ、皆さん、良い週末を(´・ω・`)/~

スポンサーサイト
2014.11.02 Sun
冬、来る。

まだちょっと早い(*´ω`*)?

とは言っても、どこぞの名家の家訓でもなく(*´д`*)

うちに来たのは 「 た る 」

樽です。

樽、来る。

たるきたる

ん?回文になってる?

なってません。

IMG_1110_20141102002136c74.jpg
立派な たる(*´ω`*)

IMG_1111_201411020021370b3.jpg
満水で120L(`・д・´)

この樽から、こいつで汲み上げます。
IMG_1112.jpg

投入して電源ON!
IMG_1113.jpg
撹拌中。

一瞬、溢れるかとあせったのはナイショ(;´∀`)

さて、

なんでこんな事になってるのか?と言いますと、、

うちの管理法は、元々、足し水スタイルだったんですが、諸々思うところあって、昨年から換え水を行ってます。

きちんと作った水による換え水。

ところが!
先月あたりから、更に思うところあり、換え水頻度、量ともに大幅アップ(*´ω`*)

今まで、20Lポリタン3本で水を作ってたんですが、
うちのメンブレンさん、日産150ガロン、
まぁ、1時間足らずで1個のポリタンクが満水になるんです。

で、この環境で、頻繁に水を作るとなると・・・
かなり忙しい(´・ω・`)

仕事の合間の一瞬も気を抜けない、この緊張感!

それでも溢れる、水!水!水!

身心ともに(*´Д`)

んで、
100L溜まる樽導入と相成った次第( ;´Д`)

更に!
あーしてこーすればもっと楽出来るかも知れない!とアクア用品の在庫をゴソゴソ
IMG_1114.jpg


ありました(*´ω`*)
CO2配管に使っていた電磁弁、思った通り、水も使えるんですね。
あと、ロープレッシャーSWとフロートSWがあれば(*´д`*)?

すいっちポン!で、知らない間に100Lが精製出来ちゃたり?

いいね!(・∀・)!!



まぁ、100Lなんて一瞬で消費するんですけどね(*´ω`*)




IMG_3359.jpg
こちら、某氏のリクエスト。
はりきって、いつも掬わない水槽から掬っちゃった(*´ω`*)

某氏様、こんな感じで如何でしょうか?(*´Д`)

2013.08.10 Sat
IMG_0658.jpg
IMG_0659.jpg
エビと、フンと、エサだけ。
なんとも殺風景な感じになって^^

RO水(仮にRO)を基本に、従来の水(仮にA)とフルボミネラル(仮にF)、水道水(仮に水w)とし、

RO A
RO A F
RO A F 水
RO F
RO F 水
RO F ソイル

と、6種類の水槽に5匹ずつえびさんを投入しました。
数日経っても、落ちる個体も無く、皆元気で一安心^^
暫く、水槽の立ち上がり方やえびさんの殖え具合を見て行きたいと思います。

まぁ、なんとなく予想はつきますがw
2013.08.04 Sun
今回増設した40x6連水槽について少し。
正確には、W410xD210xH260mm、水量約20Lのケースを6個、基本、ソイルレス(ベアタンクねw)で立ち上げました。
IMG_4485.jpg
そして、今回、ソイルレスでの立ち上げに踏み切った理由がこちら、
IMG_4451.jpg
長年の開発の末、ついに完成した!

フルボ、フミン酸と有機ミネラルの濃縮液!

今秋発売!!


一部だけ本当です^^
IMG_4456.jpg
まー^^

とりあえずソイルの変わりに水作りに使うのは、左から

海洋由来ミネラル
フルボ有機ミネラル
フルボ、フミン酸

あ、あと殺菌処理した滋賀県産の天然水!

まー^^
たんなる水道水ですw

この辺を色々ブレンドして6種類立ち上げました。

私の場合、ソイルを少なくしたいのは、リセットの手間を減らしたいのと、
ソイルの状態によって、水槽の調子を左右されたくないからですが、
全くゼロにする意味も実はあまりない様な気もします^^

まー無しで済むならそれもありかぁー程度で^^

ちなみに、超薄敷きで挑んだ前回の45水槽は、
IMG_4465_20130804232256f30.jpg
IMG_4469_20130804232259600.jpg
IMG_4479_201308042322591ae.jpg
どれも中々好調^^

ただし、
IMG_4484.jpg
この水草水槽?っぽいwのは、今は亡きアマパウを表層に敷いてます。
完全放置にも係らず、勝手に爆殖して、状態も極めて安定してます。
こんなの見てると、やはりソイルってラクチンだよなぁって気もしますね^^

2013.07.27 Sat
暑い!w

暑いと言えば?

エアコン!?

エアコンと言えば?

電気代!!

と言う訳で?
水槽部屋全LED化計画が発動しました~^^

以前から、照明のLED化はいつかやりたいと思っていたのですが、LEDの利点、欠点など考えると、なかなか踏ん切りがつかないでいました。
それが、つい先日、ネットを見ていて、直管蛍光灯タイプのLEDが、随分安くなってるのに気づきました。
もちろん、まともな国内メーカー品は、まだまだ高価ですが、ちょっとあやしい中華っぽい物は結構安くなってる~
試しに、2、3本、取り寄せてみましたら・・・

結構明るい!

安いと言っても、水槽部屋全部の照明となると、初期投資がバカになりませんが、この際?だから行って見ました^^

IMG_0627.jpg
40w蛍光灯型LED18wタイプと従来から使用している灯具です。
グロータイプの蛍光灯器具は、グローをはずすだけで点灯OKなのですが、安定機が5wほど電気を食うのではずして直結します。
ついでに、安定機は重いので取り外し^^
IMG_0628.jpg
100v直結、すごいシンプル配線^^
この蛍光灯型LED、両側の2ピンにそれぞれ100vを繋ぐ物、片側の1ピンずつに繋ぐ物、電源が別体となっている物など、数種類タイプがあるようで、購入する前には要確認です。
IMG_0626.jpg
点灯^^

実際に取り付けてみた
IMG_0632.jpg
90水槽その1
IMG_0631.jpg
その2
IMG_0629.jpg
交換する前の写真を撮り忘れているのでw比較も何もないですが^^

えー、
ではw
主観ですが、使用感など、
購入した物は、40w蛍光灯型LED、消費電力18w、1800lm、6000kと表記されていました。
見た目の明るさは、40w蛍光灯とほぼ同等、色温度は表記のとおり、それ程青白くも無く、ナチュラルに感じました。
この水槽は元々、13wスパイラル蛍光灯3灯で照らしていましたが、それよりは若干明るくなった感じです。
元々、水草erな私からすると、まだまだ全然暗いのは暗いですがwえびさんを飼うならまぁOKな感じです^^
波長や紫外線の問題が、生物や植物の生長にどの様に影響してくるか分かりませんが、暫く様子見ですね。

水槽部屋全部を取り替えると、照明の電気代が約半分になるばかりではなく、
元々、うちの水槽部屋の照明は、手持ちの物、貰い物、余り物wで構成されていて、
照度や色合いなど、バラバラだったのですが、すべて統一されて非常にすっきりします^^

あとは・・

中華クォリティーが、いつどの様な形で発揮されるのかが心配ですw

あ、そうそう、
IMG_0633.jpg
ぞくぞくと取り外されるこの子達、

KPBさん、長い間、お貸し頂いたままで申し訳有りませんでした^^
近々返却しますwww


Template by まるぼろらいと